夏祭り開催しました!

2014年07月04日

 あいにくの梅雨空になりましたが、デイサービス、ショートステイ、特養合同の夏祭りを開催しました。

手作りボード


そして本日の来賓はお決まり(?)のろりぽっぷ学園の2歳児さん17名様!
今回は有限会社ユウプラン様のご協力を得て、「射的ゲーム」「へび退治」「かえるたたき」の3ゲームをレンタルし設置から運営まで対応して頂きました。

園児が遊びに来るとすぐにゲーム機を発見!!
一瞬でゲーム機を占拠されてしましました(笑)



一時騒然となりましたが、そこはさすがろりぽっぷの子供達。先生の言う事をしっかり聞いて順番を守って楽しんでおりました。

かえるたたき




へび退治



しかし入居者様も負けていません!施設職員がだした点数より遥か高い高得点をたたき出していました!



普段のリハビリ以上に高速に足が動いています!これがゲーム(遊び)の力なんでしょうね。


ヨーヨーすくい




大人気だった射的ゲーム



手指の巧緻性や立位保持など、遊びの中で「夢中」になることや「真剣」になることでリハビリの可能性(広がり)を感じることができました。
何より楽しんでいただくことで「心身の活性化」をはかれることが一番です。

いろいろな出店も楽しまれていましたが、入居者様、利用者様にとっての一番の楽しみは

「子供のキラキラ輝く生命力」

に触れることです。

普段は笑顔のない利用者様が満面の笑みを浮かべています。
普段は伸びない腕が、子供に水風船を渡すためにしっかりと伸びています。
普段は無口の方が、子供を見送りに玄関先まで歩いていきます。

施設で完結し、施設で全てを提供するのには限界があります。地域の力、ご家族の力、他業種の力、他事業所の力、社会資源をフルに活用して入居者様の生活をサポートしていく必要を改めて感じました。

本間先生の研修で印象に残った言葉があります。
今までの 「自立支援」→何ができるのか(ADLの側面)
これからは「自律支援」→何をしたいか (本人の希望)

これからは以前にも増して地域の皆様のお力をお借りし利用者様、入居者様のしたいこと、ありたい姿を具現化するために努力していきたいと思います。

この場をお借りして・・・
ユウプラン様、ろりぽっぷ幼稚園の園長はじめ先生の皆様、
ご参加頂いた家族様、
そして計画・準備をした職員の皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました!!

そして、あしたは居酒屋開催です!!

施設長 田中 伸弥


お知らせ一覧へ戻る

入所のお問い合わせについて

入所に関してのお問合せ・ご相談は「お電話」または「お問合せフォーム」からご連絡ください。

TEL.022-289-8555